FC2ブログ

なんだか嫌だわぁ

ここの所雨続きで無茶苦茶寒いクライストチャーチです。

 

雨続きの合間の晴れの日だった昨日。

また雨が降る前に切っとくか

と、お気に入りのチェインソーを取り出しました。

 

吹きガラスが始まるとトラックで燃料であるガスのデリバリーが来てくれるので、

ドライブウェイに伸びたお隣さんの木の枝を切っておかないと

ドライバーさんがリバースで入り辛いのだ。

(因みにNZでは自分の敷地内に伸びた隣人の木の枝等は、敷地内部分だけ勝手に処理してOKっス)

 
 
 
 
 
 
本当に買って良かったわぁ~、このミニチェインソー。
 
気持ちよく枝をびしばしと切り落とし、
この切った枝は来年暖炉で薪として利用するもんね~。
 
ナイスなツールなので長持ちして欲しい。
使い終わった後はきちんと綺麗に木屑を取り除き
チェイン部分にオイルを垂らさねば…
 
掃除の為に解体してから又合体させるのに
うっかり八兵衛な私は間違いそうなので、
きちんとマニュアル見ながら作業します。
 
熟女になってからうっかり度が上がっちゃってるので、
集中するのだ。
 
じっくりマニュアルの絵を見てて気づいてしまいました。
 
 
 
ここに注目
 
 
ワタシのチェインソーと比べてみて~
 
 
 
 
ムムムッ??
 
チェインを支えるプレートを安定させる六角形のボルトの角度がおかしいぞっ。
 
マニュアルではきちんとボルトの平らな部分がプレートと平行になってるのに、
オラのは角が当たっとるデヨ☆
 
……
 
ヒジョーに気に掛かる。
 
このボルトは本体にきっちり固定されてるので、
角度を変える事は出来なさそう。
 
これは見逃すべきか。
でも使い続けているうちに不安定になるのではないのか。
ひょっとして不良品??
ムムムムム~~~
  
 
もう気になったら確認しに行くに限るデショって事で
購入したお店へレシートもって早速行って来ました。
 
お店の方曰く
 
「このマニュアルの絵はこういう書き方した方が見た目がいいからね、
実際はボルトがどの角度でも上から抑え込む蓋のパーツがあるから
パフォーマンスにも耐性にも影響ないですよ」
 
……
 
という訳で私の取り越し苦労だった様ダス。
 
めでたしめでたしなんだけど
 
マニュアル通りに作ったらもっと安定するでしょうが
という気持ちが抑えられずにいます(笑)
見た目がいいなら見た目がいい様に作れば……
 
別に神経質なタイプじゃないけど
なんだか嫌だわぁ(;´Д`)
なんだか嫌だわぁ(二回言った) 
 
 
 
 
 
 
 
 
暖炉を使い始めてからソファーの位置を変えてみました。
 
長いソファーはテレビの前に置いていたけど
暖炉の前に移動したのだ。
 
そしたら猫らに大好評♡
 
 
 
散らかり具合は目を瞑って下さいましw 
 
 
 
この様に背もたれ部分にも乗ってくれるので
ハーレム状態で寛げます。むふっ
 
サビ猫BJはお腹を撫でられるのが好きだから
足でナデナデのご奉仕。
背もたれに居るちび太には顔でモフモフモフリ放題(*´ω`*)
 
 
 
そして別の日。
BJが背もたれ、我が家の女帝ニギが足元に。
 
 
 
 
 
 
ニギも足でナデナデしたい衝動にかられますが…
 
 
 
 
 
 
BJに忠告されました(;^_^A
そう、ニギには丁寧に撫でないと怒られるのであった。
 
流血したくないので我慢しました。
横着せずに手で撫でるデヨ。
 
 
 
 
  

  

  
  
  
 
 
 
 
 

決めたデヨ

久々にアートセンターのマーケットに出店して来ました。

 
 
 
 
 
 
マーケットはコロナのせいで8月いっぱいまで建物内で行うそうです(いつもは屋外)。
レベル2で再開したのでお客様の人数制限がしやすいようになのかな。
 
今はレベル1に下がったとはいえ、まだ人々は国内旅行をする気分でもないですから
ローカルのみの静かなマーケットでした。
暇なんでついつい早弁してしまいましたw  (*´з`)テヘ
 
静かな一日だったけど、
久しぶりにマーケットの店主達と会えて楽しかったっス。
今週末も暇だろうけど出店するデヨ。おやつ沢山持って行こうっと♪
 
 
このコロナ禍の状況で今年はガラスを吹くべきかどうか
悩んでいるワタクシ。
 
吹きガラスって大掛かりなんで、
気軽に始められないのですよ(個人経営なのでなにかと大変)。
大変な事柄を説明しても大して面白くないので割愛しますが、
色々な兼ね合いを考えると益々悩む。
 
で、悩んでる事を軽く付き合いの長いマーケット仲間に呟いたら
その子と話している間に
頭の整理が出来ました。
 
 
ガラス吹く事に決定~~~
  
 
やっぱ頭で考えるだけじゃなくて、言葉に発するって重要だ。
この子はとても行動的なタイプなので、アドバイスが刺激になりやした。
 
「Don't be too polite. 礼儀正しくし過ぎちゃダメ」
 
って言ってもらってちょっと目が覚めた。
ここは日本じゃないのだから空気を読み過ぎるのは良くないんだわぁ。
 
 
さて、今回はいつもより短い期間でさっくり作業を終わらせるつもり。
要領良く進めるために、きちんと何作るか計画立てなくちゃなのだ。
よしっ、準備にとりかかるぞーっ  (^O^)/

 
 
 
 
 
先週はステーキが食べたいとうるさいイチローを自宅に連れ帰りましたよ。
 

 
 
 
 
施設では柔らかい食事しか出ないんだって。
ステーキは焼くだけだし、付け合わせはオーブンに任せればいいし、
イチローの好物は簡単に作れて楽(笑)
 
ついでにアフロみたくなっていた髪形をバリカンで刈ってさっぱりさせたぜよ。
 
猫達も長い事会ってなかったのにちゃんと彼の事覚えていました。
イチローのベッドで猫らはよく寝てるし、
匂いと声でしっかり覚えていたのでしょうな。
イチローも感激ダス。
 
 

 
 

昨夜のBJ。
 
 
 
 
 
暖炉の暖かさでまどろみ中(*´ω`*)
 

 
 
 
おまけ
BJの肉球のサービスショット 
 
  

  

  
  
  
 
 
 
 
 

ついにアラートレベル1

明日、9日の12時AMから
ついにアラートレベルが1に下がります~。
 
17日間感染者ゼロが続き、
コロナのアクティブケースも無いそう(闘病中な人もいないって意味かな)。
 
レベル1になると人と2mのソーシャルディスタンスを保たなくても良くなるので、
競技場でのスポーツ観戦やクラブやレストランも普通に楽しめて
結婚式もお葬式もパーティーも普通に開けるのダス。
 
ただ、人々が接触するのでまた感染者は出るであろうと首相は言ってました。
でもそれはこのウィルスの性質上避けられない事なので、
だからといってレベル1に引き下げたのが失敗ではないですよ
と、国民がパニクらない伏線を引いてくれましたヨ。
 
感染者が出てもコントロール出来る様に、
今まで通り自分がいつどこに行ったかの記録をつけといて
もしもの感染発覚時に原発を辿る手助けにする事は引き続き行いマス。
 
オーストラリアが交流を再開する最初の国になりそうですが、
海外との行き来はまだそう簡単には始まらなさそうかなー。
ま、しょうがないっすね。
せめてNZポストが日本との物流を再開してくれたら嬉しいばい。
  
 
 
 
 
先週誕生日だったワタクシ、
友達を呼んでお誕生会をしました~(いくつになっても誕生日はメデタイw)
 
 
 
 
 
鍋したぞっ
 
 
ちゃんこでどすこい
 
 
なんとケーキがダブってしまって二つも~
 

 
 

ロックダウンで3キロ太ってしまったので
ダイエットしなくちゃと思っていたのですが、
しばらくは無理だべし。でへへ
イチローにもおすそわけしに行かなくちゃ。
 
 
 
そして、自ら購入した誕生日プレゼントはこちらっ
 
 
ミニチェンソー☆
 
パンフレットの写真を借りました。こうやって使いますにょよ
 
 
 
この写真は細い枝を切ってるけど、
そこそこ太いのも余裕で切れますだ。
 
流石に普通の大きさのチェンソーは怖くて使えなくて
剪定ばさみじゃ切れない枝は
ノコギリで切っていたので
これのお陰で楽になったデヨ~
出来ればロックダウン前に出会いたかたわぁ~
 
もぉこれは強くおススメ!
もちろん小さいからと言って注意を怠ると大けがするので
しっかり注意は致しますぜよ。
 
 
 
 
 
 
 

 
 
のびーーーーっ   からの
 
 
 
 
リラックス   からの
 
 
 
 
くるりんちょ
 
 
 
 
BJのサビ柄のお腹は国宝級にカワユイ(*´Д`)
 
 
 
 
 
お手手もカワユイ (*´Д`)
全部カワユイ (*´Д`)ハアハア
 
  

  

  
  
  
 
 
 
 
 
 

レベル2

NZ、実は先週からアラートレベルが2になりました。
ブログ更新しようと思いつつ
あっという間に一週間経ってた(;´∀`)
 
 
レベル2になって色々と緩和されているのですが、
1番嬉しいのはやっぱり人と会える事\(^o^)/
ワタシはパーリーピーポーじゃないので
普段は一人でいる事も楽しめるタイプなんですが、
流石に一か月以上社交がないのは(´・ω・)(・ω・`)ネー
 
 
個人宅では10人以内での集まりがOKされましたぞ。
 
 
でもって、すかさず女史会開催でゴンス
  
 
  
再会の晩餐は手巻き寿司
 
 
 
ロックダウン中はLINEチャットでオンライン飲み会をしてたものの
やっぱり一緒に美味しい物を食べながら
お喋りする方がいいね~(*´∀`)♪
遅くなるつもりはなかったのに、
午前2時半くらいまでおしゃべりしてしもうたよ(笑)
 
 
 
 
イチローこと夫にはレベル2になった翌日会いに行って来ました。
 
彼は医療施設に住んでいる。
なので施設側は訪問客に対してとても慎重です。そりゃそうだ。
 
ビジターの数をコントロールする為
訪問の時間帯が設定されており(いつもは24時間いつ行ってもオッケーだった)、
完全予約制で30分のみの滞在というルールっす。
 
訪問した際は連絡先と共に
2週間以内にコロナの患者さんと接したか
咳や発熱等の症状がなかったか、等々の
質問が書いてあるフォームを記入し、
検温して平熱なら中に通してくれます。
 
政府から貸与されたのか、カメラで熱を測る機材での検温。
モニターに映った私のシルエットは全部グレーで35度だった。
低くてびっくり。
熱なんて普段図らないもんねー。
生姜いっぱい食べて体温上げなきゃだぜよ。
 
 
 
久々に再会したイチローは髪がモジャモジャでした(笑)
 
ヤツは天パなので柔らかいアフロとでもいう感じの
くるくるのモジャモジャwww
建物内にはヘアサロンもあるんだけど、
もう暫くモジャでいてもらって
外出出来るようになったら家でバリカンじゃ。
 
この日はとりあえず爪だけ切りました。
齧ってたからあんま伸びてなかったけど(子供かっw)。
 
絵を描くのが趣味なので、
絵の具と画材を差し入れ~。
電話で話してた時よりシャキンとしてたので安心しやした。
 
 
 
 

さて、レベル2で変わった事は…
 
レストランやカフェがオープン。
テーブルの間隔が広くあけられて、
制限時間が2時間と決められてマス。
あと10人以上での予約はまだダメずら。
 
リテイルショップは入口にハンドサニタイザーを用意して、
人数制限とレジで混み合わない様に距離を考慮してました。
モールには普通に出入り出来たよ。
 
学校が再開。
国内旅行もOK。
ジムもオープン。
etc
 
 
ここのところ感染者ゼロの日が続いているので、
ひょっとしたら来週にはレベル1に下がるかも~。
下がるといいな、
でも油断は禁物だすな。
 
 

 
 
 
 
クライアントのイギリスに住む御父上が
私の作ったコルー(シダの若芽)の置物を購入して下さったんだそうです。
で、とても気に入ってくださったので
現地のアーティストに絵にしてもらって
クライアントにプレゼントで送ってくれたんだって。
 
 

 
 
 
ガラスでコピーはダメダメだけど、絵ならOKです(*^^*)
 
なんだか我が子の似顔絵を見てるような気分ですわ。
私も欲しい~
 
 
 
 
 
 
 
 
暖炉は大活躍で猫らもハッピー♪
 
 
 
 
 
 
ソウズラが寝ている毛糸の猫ベッド、
洗うのをサボっているうちに
恐ろしい程に猫毛に覆われしまったのです。
買い換えたいけどこれはアニマルイベントで
保護猫支援団体さんから購入したので
どこで買えるか分からない~。

自分の匂いが染み付いてるから猫らはご機嫌なんだけどね。
見た目が悪すぎです(=_=)
洗うのサボった私が悪いんだけど…( ノД`)シクシク…
 
レベル1になったらイベントとかも再開するのかなぁ。
 
  

  

  
  
  
 
 
 
 

感染者ゼロ

NZは二日続いて感染者ゼロでした~ (≧▽≦)
 
 
 
来週の月曜日に次なるレベルが決定するんだけど、
この調子でいくとレベル2は確実かしらん。
 
しかしロックダウン前のレベル2よりは厳しめになると思いマス。
女子会出来るかな、出来たらいいなー。
 
 
レベル3な今、NZ人は結構リラックスしており
ルール違反をする人が続出している模様。
パーティー企画してたり、沖まで釣りに行って救助されてたり、
まだ早いっちゅーの。

昨日スーパーに行ったらマスクを着けてるお客さんは殆どいなくて
レジのスタッフさんでも着けてない人がいたりして。
急に油断して大丈夫かなと思ってしまいますが、
ピリピリとした殺伐さが消えて
皆に笑顔が戻っていたのは和みました~。
 
 
 
今はネットショッピングのみが行われているので
宅配業者さんが大忙しな様です。
ただ未だプチ鎖国状態ですから、
海外との郵便は一部の国を除いて一時停止状態っス。
日本ももれなく一時停止の国なので、
買いたい本があるけどお預け状態ダス~( ノД`)シクシク…
 
吹きガラスの材料をアメリカから購入したいのも
レベル2になるまで待ちまする。
アメリカは一時停止ではないけれど
配達の遅れは避けられないので、もちっと待ちます。
 
 
 
 
 
先日すりガラス加工をした時に、
ワインゴブレットも試しにやってみたズラ。
 
 
 
 
 
 
実はゴブレットを作る際に、
フットがきちんと平らにならずに
置いたときグラグラしてしまうのが数点出来ちゃったのです。
 
で、底を安定する様に削ってみたのですが
透明なフットだと削った痕が丸見えであまり見た目が美しくない。
だもんですりガラスにしてみたという訳です。
 
これはお店には卸さずにマーケットにて販売予定。

マーケットでは、こんな感じで傷物じゃないけど
ギャラリーに卸すには形が整ってなかったり
訳アリだったりするものを主に販売してるんですヨ。
(マーケットのみのデザインもあります)

ギャラリーさんとの値段の兼ね合いがあるので、
マーケットの値段はマーケットでのみ。
メールでオーダー頂いたものは
店頭小売価格で販売させて頂いております。

 
でもそのマーケットはいつ再開するか未定なんですがな~。
オーガナイザーさんが今色々と模索中だそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
猫のゲロリンや抜け毛をカバーする為に
ソファーにはブランケットを掛けてるんですが…
 
 
 
 
 
 
気付くとBJが布団の様に潜ってました(*´ω`*)
 
可愛いけどこれではカバーの意味がないわぁ。
BJよ、ブランケットの上に寝てくれまいか?
 
 
 
BJ:嫌にゃ(--〆)
 
 
 
そうですよねー。
やっぱそうですよねー。...( = =) トオイメ 
 
  

  

  
  
  
 
 
 
 

プロフィール

なると

Author:なると
NZのクライストチャーチで
イチローことキウイの夫と猫4匹と暮らす、吹きガラス作家。
アントニオ猪木氏が心の師匠~。

(写真や文章の無断転記は絶対にご遠慮ください。又、商業目的や不適切と私が判断したコメントは削除いたしますのでご了承下さい)

私のお店デス

logo banner

最新記事

月別アーカイブ

インスタグラム


instagram


いらっしゃいませ~

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード