窓ガラスの修理

壊されたバックドアのガラスの修理、
これも保険で補おうと思ってたのダス。

でもドアは家の一部な為
盗難品とは別の扱いで、
保険金を貰うのにこちらが負担する額が
ドアの修理と比較して高すぎたので断念。


でもよく良く考えてみたら、
うちにはシートガラスあるし
自分で直せるんぢゃね
と、思い立つ。


























('0')/ハイ! 直せましたー

後はペンキを塗って完成デス♪

壊されてない部分も老朽化でボロボロになってたので、
そちらも直してからペンキ塗りまーす。






さて、前回の記事の日から数日後にポリスから電話が。

犯人は捕まってないけど、
その後そちらの様子はどうですか?
という様子見の電話です。

あらあら親切。
アフターケアしてくれるなんて意外~。


アラームや鍵をいっぱい付け足した事、
怪し気なおじさんが来た事、
今は誰を見ても怪しく見える事などを話して
思い出した。


そう言えば、隣の公園で何かあった様なんだけど
何だったんですか?


そのポリスは知らなかったので、
調べてすぐ折り返し電話してくれるそうな。

これまた親切。


そしてすぐに連絡が来ました。


隣の公園からうちの裏の方には
小川の流れる遊歩道が続いているのです。

そのどこかの橋の辺りで自らの命を絶った方がいらっしゃった。
それが事件の真相。


予想外の悲しい事件に絶句ですがな。


不謹慎かもしれないが、
お散歩に行かなくて良かった…

泥棒騒動の後にそんな悲しい現場を見てたら、
流石の私の鉄の心臓も割れるわい。


どなたかは知りませんが
御冥福をお祈り致します。
R.I.P




後程ポリスから手紙が届き、
犯人見つからないまま捜査終了だって。
私も早々に気持ちを切り替えマース( •̀ᄇ• ́)ﻭ✧





…で、
この手紙が届いた翌日にポリスから再び電話が。

血痕から採取したDNAより犯人が特定されたそうです Σ ( ̄0 ̄)オォー!!

その話はまた次回。







にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

Trackback

Comment

No title
え?!犯人が特定?!
で、まさかの続く?!!!
いやん、気になる~~更新が待ち遠しい~~~

ガラス、バッチリ直りましたね!
さすが~~^^v

お亡くなりになった方には申し訳ないけど、
人んちの裏の公園の小川で実行されなくても(´-∀-`;)
自ら命を絶つことには反対だけど、
ど~しても・・・って言うんだったら、断崖絶壁とか、富士の樹海とかみたいに、見ず知らずの人のに迷惑を掛けずひっそりと自然に帰っていってほしいもんだわ・・・
  • 2017-06-03│12:02 |
  • ほんなあほな。 URL
  • [edit]
こんにちは^^
一安心したものの、この先どうなるんだろう的な展開・・。

海外のドラマを見て思うこと、どうしてドアにガラスを使うのかしら。ガラスは割られちゃうのにって。(ガラス作家の方にスミマセン^^;)

日本も昔は磨りガラスの入った引き戸がありましたが、今は玄関ドアにガラスを使った家は見掛けない気がします。サッシも金網の入った物が多いですよね。

色々怒っているようですので、皆様、お気を付けてお過ごし下さいね。^^)
  • 2017-06-03│13:24 |
  • もふもふ903 URL│
  • [edit]
Re: ほんなあほな。さん
ネタを引っ張ってる間に犯人捕まってサスペンス劇場を終了出来たらいいなと狙ってるンですが、
そんな上手くはいかないかしらん(^◇^;)

しばらく裏の遊歩道は通る気になりませんよ~
ほんな。さんの意見に賛成ダス。
  • 2017-06-04│14:39 |
  • URL│
  • [edit]
Re: もふもふ903さん
こっちの人は泥棒はある種諦めてる感があるので、
ドアにガラスを使うのは見かけ重視に違いないです(笑)
ステンドグラスは特に割りやすいんですけどね、
素敵なんですよねー(^ω^;)

私はあれ以来しっかり防犯対策してるにも変わらず、イチローの緊張感のなさったら…
カルチャー・ギャップってやつですね。
  • 2017-06-04│14:49 |
  • URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

なると

Author:なると
NZのクライストチャーチで
イチローことキウイの夫と猫4匹と暮らす、吹きガラス作家。
アントニオ猪木氏が心の師匠~。

(写真や文章の無断転記は絶対にご遠慮ください。又、商業目的や不適切と私が判断したコメントは削除いたしますのでご了承下さい)

私のお店デス

logo banner

最新記事

最新トラックバック

いらっしゃいませ~

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード