カラーグラスと紫陽花ボウル





Eちゃん宅で久々の女子会だす




手巻き寿司~



年末になると皆いろいろ忙しくてなかなか集まれませんでした。

私はお疲れモード全開だったので、
早くみんなと大笑いしたかったのだ~(*´▽`*)




デザートのじゃぱんぱんさんのシュークリーム。



Eちゃんちは海と山の近くの自然あふれる場所。
クライストチャーチから車で30分位かな。

夜になると星がすっごい綺麗です。(写真撮ればよかったよね(^^;)

いっぱい笑って、ワンコ達にも癒してもらって
いい気分転換になりましたぜ。

吹きガラス後半戦も頑張るぞーー☆




かわゆいのう(*´~`*) 






            










ファーネスの中のドロドロのガラス。
透明無色なガラスです。

このガラスにどうやって色を付けていくかというと・・・







色ガラスを使いまーす。

左はガラスのチップ。右はガラスの粉。

この色ガラスはオークランドのガラス屋さんから購入。
色ガラスについては過去記事で詳しく説明しているので興味があったら読んでみてちょめっ → 

まずブロウパイプ(ガラスを吹くためのパイプ)でファーネスのガラスをすくい取ります。
そしてそのガラスが熱いうちにこの色ガラスを付けていくのどす。




ガラスの色が赤茶っぽいのは熱のせい



そしてグローリーホールという機器でガラス全体を温め
色ガラスをクリアグラスに溶かし込みマス。




グローリーホール、日本では何と呼ぶのかなぁ



形を整えてから、ファーストバブル(最初の吹き)を入れます。







この上にまた透明のガラスを重ねて息を吹き入れる。

大きいピースを作るときは、このまた上にガラスを重ねて~っていうのを繰り返していきますが
小さいピースはたいてい二重構造でできております。


さて、グラスブロウイング(吹きガラス)というのはタイミングが非常に大切なのだ。
なぜならガラスは作業中にどんどんと固くなってしまうから。
固くなったらグローリーホールで温め直して作業を続ける訳ですが、
温めなおしているうちにもどんどんガラスの温度は下がっていきますので
タイミングよくガラスの意思に逆らわずに作業する必要があるのですがな。

だもんでその後の写真は撮れませんですた~(^^ゞ


完成したものはキルン(徐冷機)でゆっくりと温度を下げていきます。




翌日のキルン


出来上がり~


このボウルは紫陽花ボウル。
三色で絶賛発売中でごんす☆ ヨロピコ!





            





我が家で一番の綺麗好き君。ソウズラ。
いつもグルーミングしてます。







そして優しいから人間もグルーミングしてくれるのだ。




ざ~りざ~り


ざ~りざ~り


ざ~りざ~り



「なんて優しい子」

とか油断していると、舐められた部分は擦り傷になってしまうため
舐められ続けは非常に危険。
猫の舌って凄いよね。

でもそれを分かっていても中々手をどけることが出来ない私。

だって、思いやりに弱いんだもん。

とはいえ私も学んだ。
やっぱり痛いのは嫌(笑)

手をどかして「ありがとう、やさしいね~」とガシガシ撫でてあげれば
満足してやめてくれる様になったデヨ。


・・・でも痛いけど、ちょっとはグルーミングして欲しかったりもする。
だって猫様にご奉仕される事って滅多にないもんねっw。






にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

Trackback

Comment

No title
だから吹きガラスで作った作品って何重にも重なって見えるのね~~~
今ようやく理解した!!!
紫陽花ボールっていうくらいだから結構大きいのかしら???

猫に舐めてもらうの嫌いじゃないけど、ずーっとなので付き合い切れずにご遠慮いただいてる(笑)
ジェイクは眠い時だけ指を舐めるのよ・・・
  • 2015-11-16│00:13 |
  • ししゅうねこ URL
  • [edit]
No title
手巻き寿司、メチャメチャ美味しそう♪( ̄¬ ̄*)
最近お寿司食べてないから食べたくなりましたよ~

ガラス製品を作る過程って初めて見ました!
時間との闘いという感じなんですね。
(当たり前ですよね・・・)
そのボウル、どんなふうに使うのでしょうか?
見た感じだとかなり大きそうですね。
  • 2015-11-16│01:53 |
  • ニャーヨ URL
  • [edit]
Re: ししゅうねこさん
そのとーりだすー^^
薄く作るか厚みを付けるかで、これまた風情が変わってきますな。
紫陽花ボウルは小さいよっ。高さ約10㎝。

ソウズラしか舐めてくれないから、なんとなくレア気分も味わえて中々止めてと言えないの。
でも一回血がにじむまで舐めさせちゃったので(私、どんだけ痛みに強いのか(^^;)
長時間は舐めさせないけどね~。


> だから吹きガラスで作った作品って何重にも重なって見えるのね~~~
> 今ようやく理解した!!!
> 紫陽花ボールっていうくらいだから結構大きいのかしら???
>
> 猫に舐めてもらうの嫌いじゃないけど、ずーっとなので付き合い切れずにご遠慮いただいてる(笑)
> ジェイクは眠い時だけ指を舐めるのよ・・・
  • 2015-11-18│13:54 |
  • なると URL│
  • [edit]
Re: ニャーヨさん
好物のマグロが売ってなかったのが残念でした~。
ネギトロ巻食べたいわぁ。

紫陽花ボウルは高さ10㎝と、小さめですよ~。
そのまま窓際に飾るもよし、ベリー類のフルーツ入れてもよし、
水を入れてお花を浮かべても涼し気です。
耐熱ではないので、熱湯とか入れない限りはなんにでもお好みで♡
  • 2015-11-18│14:02 |
  • なると URL│
  • [edit]
No title
星、みたかったー!^^
手巻きずし、具をガン見してしまいました^^
シュークリームも、美味しそうですね^^
いっぱい笑うと、スッキリして
おまけに、お腹もすきます^^ウフフ

まったく知らないガラスの世界
いつも「ほぅ~」と感心しながら拝見しております^^
  • 2015-11-18│21:39 |
  • だっちゅ URL
  • [edit]
Re: だっちゅさん
このシュークリーム、シューの周りにクッキー生地がついてて超旨旨なんですよ^^

次回は星の写真撮ってみますね。
腕がアレなんで、どうなるかはイヒヒって感じですがw。
  • 2015-11-20│12:36 |
  • なると URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

なると

Author:なると
NZのクライストチャーチで
イチローことキウイの夫と猫4匹と暮らす、吹きガラス作家。
アントニオ猪木氏が心の師匠~。

(写真や文章の無断転記は絶対にご遠慮ください。又、商業目的や不適切と私が判断したコメントは削除いたしますのでご了承下さい)

私のお店デス

logo banner

最新記事

最新トラックバック

いらっしゃいませ~

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード