仲良くして下さい

cats



この写真を見る限り、この2匹の仲が超悪いなんて思わないですよね。


チビ太(写真左)は地震後に被災して我が家に迷い込んだ子。
当時はちびちゃい子猫だったので、今以上にかわいかったのです。

我が家でカワイコちゃんのポジションをキープしていたBJ(右)は
チビ太が現れた初日から彼の事が大嫌いだったらしい。

しばらくワタシはチビ太を別の部屋で生活させて、
皆とゴハンを一緒に食べさせたりしながら
徐々に生活範囲を広げていくという作戦をとっていました。


その甲斐あって、チビ太は家全体をうろちょろ出来るようにまでなじんでくれたのだら。


でも仲悪いくせにお互いのオケツ*の臭いを嗅ぎ合ったり
BJの前でチビ太が腹を見せて寝たりと
ちょっと期待が持てるような行動も見受けられたりして期待も高まったのだが
相変わらず仲悪いまま。

引越し後の関係が非常に心配だった訳なのデス。がっ、



その心配が的中☆



BJはこれを機会にチビ太を追い出そうと思っているのか
彼を威嚇しながら必要以上にパトロールを強化。

チビ太が自分で工房の中に入って来られなくされているのだす~(涙)



チビはいつもご近所さんの庭の茂みに隠れているのでワタシが呼ぶと顔を出してくれるんだけど、
うちの庭に来るまでひどいガクブル状態。
途中で抱き上げて無理くり工房に入れないといけないの。

この時逃げられてしまうと
気付いたBJがチビ太の後を追い
彼はしばらく帰って来れなくなっちゃうのだ。あうー。


でも一旦工房に入れてしまえば
冒頭の写真の様に二匹は隣同士でゴハン食べちゃうんだよ。

どーゆーこと???



3歳になって体も大きくなったチビ太は
本気で喧嘩したら絶対女子のBJより強いはず。
なぜそんなに怖いのかなー。

チビだけペットホテルに預けようかなと思ったものの
3ヶ月は長すぎてかわいそうだべさ。


工房にさえ連れてこれればオッケーなので
工事終わるまでお迎えに行きますとも。



強くなってオクレ、チビ太クン。
そしてBJもいい加減いじめるの諦めてケレ~。



(猫の自由飼いに賛否両論あるかと思いマスが、私は郷に入っては郷に従えでこの国風に外出自由の自由飼いをしています。もちろん危険は付き物ですが、ここはいい意味で田舎で平和なのでそうしてるのだすよ)




ちなみに工事の進み具合。



house



床と壁が殆ど剥がされてマス~。
この分だと来週にはコンクリートを流せるのかな?流せるといいなー。




にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Trackback

Comment

No title
あららぁ・・・。
仲良くしてくれるといいですねぇ。
BJちゃんもまだ新しい生活環境でのテリトリー感がなくてナーバスな部分があるのかな??
早くお引越し環境に慣れてくれるといいですね。
  • 2014-02-14│15:17 |
  • minako♪ URL
  • [edit]
minako♪さん
ホントもー、気が休まらないですよー。
工事は始まったばかりだというのに困ったもんだす。(;´д`)トホホ…

Post a comment

Secret


プロフィール

なると

Author:なると
NZのクライストチャーチで
イチローことキウイの夫と猫4匹と暮らす、吹きガラス作家。
アントニオ猪木氏が心の師匠~。

(写真や文章の無断転記は絶対にご遠慮ください。又、商業目的や不適切と私が判断したコメントは削除いたしますのでご了承下さい)

私のお店デス

logo banner

最新記事

最新トラックバック

いらっしゃいませ~

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード