天才ニギ

「動物の言葉が理解出来たらナー」

って動物好きな人は夢みたりしませんか?

ワタシはしょっちゅう(笑)。

ザンネンナガラ、表情や声のトーンからどんな事考えてるのかを予想するくらいしか出来ないんですけど
どうやらうちのジンジャー・キャットのニギには
人間の言葉が理解出来るかもかもしれないのでしっ。



nigi
わちきが“ニギヤカ”ニギだす



先日営業部長のニギが工房でうろちょろしてました。

どうやら虫を発見したようで、ちょちょちょいとちょっかい出していたんだけど
ワタシは作業中だったからあまり気に留めてなかったんだす。
そしたら

がちゃーっん!

ってガラスが落ちる音がしたので慌ててディスプレイ・テーブルの方を振り返ると
窓枠の上にとまってる虫を採ろうと
二ギはディスプレイ・スタンドの上に乗っかっているではないですかい。




work
ニギはこないだ作ったタンブラーの乗ってるひな壇の一番上に立ってたの、ひょえー



そんなトコで大暴れされたらガラスが割れちゃうよー
慌てて怒る。

「Get off!」「ダメー!!」「Noooooooo!」

なにせ作品作ってる途中だったから
すぐにニギを止めに行けない。
だもんで二ギが虫めがけて動きだしそうな一歩前に

「のぉーーーーーーっ!!」「ダメーーーーーー!」

って注意してたら本人(猫)も

「あれ、虫採っちゃダメって言ってる?」

と理解しだしたようなのだす。
ともかく置物を一個落としちゃったので
悪い事しちゃったっていう自覚はしっかりもってたと思う。


でも誘惑にはなかなか勝てないようで、ワタシの目を盗んでは
襲撃のチャンスを狙ってるみたいな様子でした。


やっとワタシも一段落着いて、15秒くらいなら作品放置しても大丈夫な段階になったので早速ニギの方へ近づいて

「Come here」って言いながら指をくいっくいっと動かしておいでおいでしたらば

ひな壇の上でもぞもぞしてた二ギは、ワタシの言う事聞いて降りて来てくれました。


うひょーっ!


彼女の表情がね、ちぇーっつまんないのぉって顔してたのじゃ。
遊びたいのにダメと言われたニギ。ワタシの意思を尊重して降りて来てくれたんだよ~。
偉すぎだべし(猫なのに)。


ニギは上の写真のポジションでそわそわしてる。
まだ虫に心残りがありそうな…

しばらくするとまたゴソゴソ音がするので見てみると
今度は徐冷機の横の隙間に行こうとしているではないですかい。

なのでまた

「No」

って言ったらば今回はすんなり引き下がる。

やっと作品完成出来たので
ニギに

「あそこには割れたら困るガラスがたくさんあるんだから乗っちゃダメなんだよ」
「でも言う事聞いてくれてありがとう。ホンマええ子やわぁ~」

と英語で説明して(英語の方が理解してくれるみたいなのだ)なでなでいっぱいしてあげたらば
その後はそわそわする事は一切なく、おりこうさんにぐーすか眠り始めますた。



cats
おりこうさん





あまりの聞き分けの良さにワタシ感激☆
ワタシの言った事を理解してくれたみたいな反応に、もう夢心地ですばい。




この二日後



ニギはうちらのベッドで一緒に寝る時、間違いなく翌朝5時くらいに腹減ったアピールを始めるんです。

何をするかと言うと、ベッドサイドテーブルに置いてあるライトを落とそうとしたり
ティッシュで遊ぼうとしたり、ベッドの側に置いてある布製のスーツケースで爪とぎしようとしたり…
嫌がらせする事によってワタシを起き上がらせようという作戦なのじゃ。

ワタシはというと、眠くて眠くてしょうがないから起き上がれない(笑)。
半分眠りながらライトを手で押さえるのが精一杯なのだ。

それにしてもいつも疑問なんだけど、なぜかニギも他の子も
イチローじゃなくて私を起こすんだよな。なんでじゃ?

…ともかくあまりの睡魔の為、何も出来ないので英語で言いました。



「ニギ、ごめんよ、おいら眠すぎて何も出来まへん。このまま寝かせて欲しいから、もうちょっと待っててケロ」



さて、ニギはどうしたと思いまっか?


なんとその後、ぴったり嫌がらせをやめて大人しくベッドの上に戻って来た。
そんで一時間後に再び嫌がらせを再開。


まさにワタシが伝えた通りの行動だべさ
オラ本当にたまげただ。



ニギ天才。

人間の言葉を理解するスーパー・キャットじゃ~

スポンサーサイト

Trackback

Comment

(涙)(涙)(号泣)
  • 2012-10-21│10:02 |
  • あや URL│
  • [edit]
あやちゃん
ちょーいい子でっしゃろ~。スーパー・ニギ♪
  • 2012-10-23│11:29 |
  • なると URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

なると

Author:なると
NZのクライストチャーチで
イチローことキウイの夫と猫4匹と暮らす、吹きガラス作家。
アントニオ猪木氏が心の師匠~。

(写真や文章の無断転記は絶対にご遠慮ください。又、商業目的や不適切と私が判断したコメントは削除いたしますのでご了承下さい)

私のお店デス

logo banner

最新記事

最新トラックバック

いらっしゃいませ~

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード