ゆとり期間のお仕事

ガラスを吹いてない期間をワタシは“ゆとり期間”と呼んでおります。

ガラスを吹くのは大好きだけど、ものすごい体力仕事なので
まさにゆとりがない。
ガラス以外のことが出来ないんだす。(おいしい物を食べに行くのは出来るけどw)
歳ですなぁ。ふんむぅ。


ゆとり期間には体力もありあまってるし、時間の調整がきくから遊びに出かけやすい。
気持ちにゆとりもあるので趣味も存分楽しめますのだ。


そんな夢のようなゆとり期間ですが、
まるっきり遊んでいる訳ではないんでっせ。
この期間にきちんとやる事やっとかないと、実働が始まってから大変な事になっちゃうんだべさ。

このゆとり期間の一番重要なお仕事は、
作品の底削り作業です。

出来上がった作品には「パンティー・マーク」と呼ばれるパンティーの跡がついてるの。

なぬっパンティ~とな?! なぁんて思ったデショ?

ぐふふ、ガラスを吹く時に使用する穴のあいたパイプをブロウ・パイプと呼びますが、
このブロウパイプから作品を移動させ、形を整える作業をするために使う鉄の棒をパンティーと呼ぶんだっちゃよ。
ちなみに日本語ではポンテ。さすがにパンティーとは呼べなかったのでしょうなぁwww。

これがパンティー・マークだす。


work
見えまっか?


出来上がりの作品の底は、このマークのせいででこぼこしてたりして不安定なので
きちんと削って安定させるんですのだ。

使うのはこのグラインディング・マシーン。


work


このホイールの上に水と一緒に細かい砂の粒(サンドペーパーの砂みたいの)を流して削ります。

油断すると手が滑って作品に傷つけちゃったりするので
夢見がちでは作業は出来まへん。

はっきりいってぜんぜん楽しくない作業なんだべよ。

特に冬は手がかじかんで相当嫌ですら。


この楽しくない作業を後回しにすると、もっと楽しくない事態が巻き起こる。

1月は逃げてましたの、この作業から。
しかし2月になって辛い現実に気づき始めて作業開始しましたとも。
さぼろうと思えばさぼれるのが自営業のいい所だけど、
そのツケはもれなく全部自分に帰ってくるのが辛い所ですねー。
ワタシは計画性に欠けるので、自分に鞭打つのって大変じゃわ~。


cats
おかあちゃんがんばれ~


ゆとり期間には、怠け癖がつかないように注意しねばなんねぇの。
それが一番大変だったりして。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

分かりますわ~
蒔いた種は自分で刈り取るのっていうですかね~・・・
遊びたくても遊べない悲しさ・・・
でも猫展終わったら遊ぶんだも~ん!!!
なるとさん頑張れ!!
  • 2012-02-14│00:22 |
  • ししゅうねこ URL│
  • [edit]
ねこちゃんの 後ろに写ってる作品がそうなんですか?
ほんの少ししかわからなですが 綺麗な色のガラス細工ですね。
一度でいいから ガラス細工に挑戦してみたいのですが
なんだか 難しそう~(**)
ブルー系のガラス 大好き!!
是非 この後ろのガラス細工 アップして欲しいです(^^)
  • 2012-02-14│01:05 |
  • もも URL│
  • [edit]
ししゅうねこさん
ワタシ、すぐに楽なほうへ流れていく傾向があるので要注意なんです。
でも後で辛くなる方が嫌なのでがんばります~。
ししゅうねこさんも猫展がんばってね。
すごく見に行きたいなぁ。

  • 2012-02-14│16:07 |
  • なると URL│
  • [edit]
ももさん
出来上がりの写真を撮るのを忘れてしまったんです、だはは。

光が当たった時のガラスは本当に綺麗ですよね。
機会があったら是非ガラス作りにチャレンジしてみて下さい。
はまっちゃいますよ~(笑)。
作品の写真、あとで撮っときますねー。
  • 2012-02-14│16:24 |
  • なると URL│
  • [edit]
すごく 楽しみに待ってますね。
  • 2012-02-15│00:17 |
  • もも URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

なると

Author:なると
NZのクライストチャーチで
イチローことキウイの夫と猫4匹と暮らす、吹きガラス作家。
アントニオ猪木氏が心の師匠~。

(写真や文章の無断転記は絶対にご遠慮ください。又、商業目的や不適切と私が判断したコメントは削除いたしますのでご了承下さい)

私のお店デス

logo banner

最新記事

最新トラックバック

いらっしゃいませ~

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード