Darfield Art Week

吹きガラスを月曜日に再開してからというもの
ネタはあるのに、なかなかタイムリーにアップできましぇーん。

ちょっと時差が出ちゃうけど、気にしないで読んでケロ。




ダーフィールドという街で行われるグループ展に参加する為
先日作品をデリバリーに行って来ました。

ここはクライストチャーチから車で1時間くらいの山の麓?内陸部の町です。
定期的に行われるアート・ウィークには、カンタベリー地区のアーティストが参加するでがんす。


詳しいスケジュールはこちらをクリックしてくだせぇ。


Darfield Art Week 2011


ワタシ以前こちらのエキシビションで賞を頂いた事があるのですが、
その時の受賞作品がこのサイトに使われててびっくり。
ちなみに真ん中のガラスのボウルだす。その名も「Paua Bowl (アワビ・ボウル)」。
アワビはNZ名物なんですよ。


このアート・ウィークの一環でSelwyn Galleryでは
ダーフィールドの姉妹都市、北海道のユベツ(漢字がわかりましぇん)市?町?
の作家さんたちの作品を展示しています。
ユベツは北海道の北の寒そうな場所にあるようだす。

ダーフィールドは割りとお年寄りの多い町なだけあって、
ユベツの作家さんたちも燻し銀な方々が多かったデスネー。
(どの方がどの作品を作られたのか、写真がおいてあったべよ)


書道、切り絵、パッチ・ワーク、写真、工芸品なんかが展示されていて
イチローは掛け軸になってる書道の作品にすごく惹かれてるようでした。
お値段も手ごろだったので買いたかったみたいだけど
結構大きかったので、家がどうなるかわからない今買うのは無謀かなと止めてしまった。
床の間無いしw。
禅チックな部屋にしてたら映えるんだろーな。



私が一番気に入ったのは切り絵の姫路城。
すでに売れておりました。
切り絵するのも楽しそーだなーと、ワタシの趣味リストに追加されたずら。


日本、というか、北国のほのぼのさが思い出されて、心がほっこりしました。
コタツに入ってみかんが食べたくなった。
そんな感じ。
鍋焼きうどんでもいいな。
磯辺焼きでもグー。

スポンサーサイト

Trackback

Comment

頑張って見に行くぞお!EQCまだ来ない?あれだけつついたのに。。。
とにかく電話しまくらないとダメってその人も言っていたよ。
  • 2011-10-06│19:01 |
  • aya URL│
  • [edit]
湯別のことかー。今日イチローにこの地名は知ってるかときかれてて、湯別って言ってなかったよ~。ゆしまとかそんなような感じだったと思うけど・・・・。
しかしダーフィールドでそんなのあるなんて知らなかったよ。
  • 2011-10-07│21:18 |
  • OOOD URL│
  • [edit]
ayaちゃん
EQCまだ来ないよ~。でも今ストリートごとにしらみつぶしに訪問してるらしいから、そのうち来るでしょう。
でもコンテンツのお金は貰ったデヨ。
  • 2011-10-08│18:02 |
  • なると URL│
  • [edit]
OOODっち
それだそれだ、イチローにはウソ教えてた(笑)。
昨日ユベツの町長さんとお話したよ。時間あったら家族で遠足がてら見に行ってミソ~。
  • 2011-10-08│18:05 |
  • なると URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

なると

Author:なると
NZのクライストチャーチで
イチローことキウイの夫と猫4匹と暮らす、吹きガラス作家。
アントニオ猪木氏が心の師匠~。

(写真や文章の無断転記は絶対にご遠慮ください。又、商業目的や不適切と私が判断したコメントは削除いたしますのでご了承下さい)

私のお店デス

logo banner

最新記事

最新トラックバック

いらっしゃいませ~

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード