地震と罪悪感

現実に立ち戻り、お仕事してました~。

うちの近所の銀行や郵便局は開いているハズもなく、
宅配の集積所もまだ仕事再開できる状態ではないようです。
しかし幸運ながら、本部はあまり被害にあってないらしくオープンしてるそう。
これでオーダーが送れる♪

こんな時に仕事なんてって思う方もいらっしゃるでしょうが、

働かざるもの食うべからず

請求書は待たずにやってきますから、今月もしっかり売り上げ上げないと
大切なビジネスを守っていけませんのだす。

それでもシティーにあったお店達は当分オープンしないだろうし
確実に売り上げは減ってしまうずら。

ガバメントがサポート・パッケージとして
寄付金を支給してくれるようなので、申し込みしてみました。
私は北島に取引してるお店がいくつかあるので
売り上げがゼロになることはまず無いのですが
それでも今後の燃料費とか考えるとタメイキ出る~。


そして現実に戻ってみると、私も結構ストレス溜まってるんだってことに気付いちゃいました。
非現実的な生活から受けるストレスももちろんあるんだけど
メインのストレスって

ギルト

罪悪感

から来てるようです。

水が出てうれしくても、喜びの感情を持つこと事態に罪悪感を感じる。

こんな大変な時なのに、私は全然誰かの助けにもなってないし。

いまだ手術からの回復期間中の私は、まだまだ肉体労働は出来ないようなのだす。

やろうと思えば出来るけど、そう思ってやったら具合悪くなっちゃった。
今傷口開いて病院のお世話になんかなったら大変じゃ。お医者さん達それどころじゃないハズ。
でもこの“やろうと思えば出来る状態”ってのが、私に罪悪感を埋め込むのですー。
とにかくつぶしの効かない自分に超ストレスじゃば。うきーーーっ


明日はちょっと離れた街まで給油しに行く予定なので、
そこで普通にランチを食べてこようと思います。
一時だけ被災してることを忘れても罰は当たらないよね。


喜びを感じる事に罪悪感を抱くことがない日々が早く戻りますように。




スポンサーサイト

Trackback

Comment

罪悪感で身体こわしちゃったら駄目よ~。毎日を大切に生きて、色々なことに感謝できれば良いんじゃないかな。命の大切さとか、水や電気の大切さとか、力仕事をしているスキュー隊、スチューデント・アーミーや食事やケア・りパッケージを用意ボランティアなどなど、色々なことに感謝だと思う。

普通の生活に戻るのにはかなり時間がかかるけど、気分転換にランチはグッド・アイディア。身体気をつけてね~。
  • 2011-03-04│10:37 |
  • country life URL
  • [edit]
CLちゃん
としちゃんのニュースが結構ショックなのだよ。
彼女の事を考えると切ないねー。

今日はもう元気出たよ。励ましありがとう♪
  • 2011-03-04│13:04 |
  • なると URL│
  • [edit]
なるとさん、こんにちは。
きっと、今、なるとさんのような気持ちで過ごしている人もたくさんいるのでしょうね。でも、何も出来ない、なんてことは全然なくて、また仕事を再開して、作品をお客様に届ければ、お客様を元気に出来るし、笑顔にも
出来る。それに、なるとさんとイチローさんが無事でいてくれたことだけで、周りの人はもちろん、遠く離れて二人を案じていた人達に、大きな安心感と幸せを与えられてる。本当に罪悪感で術後の経過が悪くなってしまったら、それこそ、みんな心配するでよ。
今、無事に過ごせることに感謝して、持ち前のキュートな笑顔で過ごすことが、周りを元気づけ癒してくれると思うよ。身体、大事にしてけれよ。
  • 2011-03-05│21:43 |
  • もちもち URL│
  • [edit]
もちもちちゃん
ありがとねー。
とりあえず地震で散らかった家の中の整理を始めようと思うっち。
きっと大変で罪悪感を考える暇もなさそう(汗)。
  • 2011-03-06│10:39 |
  • なると URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

なると

Author:なると
NZのクライストチャーチで
イチローことキウイの夫と猫4匹と暮らす、吹きガラス作家。
アントニオ猪木氏が心の師匠~。

(写真や文章の無断転記は絶対にご遠慮ください。又、商業目的や不適切と私が判断したコメントは削除いたしますのでご了承下さい)

私のお店デス

logo banner

最新記事

最新トラックバック

いらっしゃいませ~

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード