fc2ブログ

吹きガラス始まりました

ファーネス(窯)も時間をかけていい温度になりましたんで、

ついに今年の吹きガラスを始めました~。
 
ここまでこぎつけるまで
小さなトラブルがいくつかありまして、
なかなかストレスフルな毎日を過ごしてました。ゲッソリ
 
バーナーを新しいのに取り換えたせいか、
温度がいつも通り上がらず
いまも手こずってるので中々ブログを書く事が出来ませんでしたヨ。
 
 
 
毎週一回ガラスの素であるシリカサンド・ミックスを
ファーネス(窯)で溶かして透明なガラスを作るのですが(バッチングと呼びます)、
始めのバッチングの時、内蔵してあるポットいっぱいには作りません。
ポットに負担がかからない様に最初は半分位を目安にバッチングします。
 
その時使用するのが前回の吹きで出たリサイクルのガラス。
 
  
 
 
 
 
吹く時に使用するブロウパイプに付いたガラス屑です。
この中から使えそうな物を選別。
 
 
 
 
 
 
こういう地味な作業も大切なのだ。
 
で、そのガラスで作ったのがコチラっス
 
 
 
 
 
 
写真ではちょっと分かり辛いけど、
うっすらブルーがかってます。
でも全然問題無し蔵。
 
 
いつもガラスを吹く期間はアートセンター・マーケットはお休みしていましたが、
今回はフレキシブルに参加する事にしました。
というのも、コロナ禍で客足が減ったせいで出店希望のお店も減っちゃった。
それに加えてNZでは人々の消費が落ちる冬、
マーケットが淋しくなってしまってるのだ。
いつも出店してるレギュラー陣は、コロナが落ち着いて観光客が戻って来た時の為に
マーケットを維持しないとという気持ちが強いので
なので私も機材のトラブルや疲れすぎてる時以外は出店する予定です。
 
今年はいつもと違う事を沢山してるので
中々大変であります。
でも頑張ってマース(^O^)

 
 
 
 
 
私の元気の源。
 
 
 
zzzz
 
zzzzzz
 
zzzzzzzzz
 
 
 
暖炉でぬくぬくお眠な猫ら。
癒される~(*´Д`)
 
うちの子らは皆いびきをかくのよね。
でもいびきにも個性があるので面白くて癒されます。ムフフ
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト




プロフィール

なると

Author:なると
NZのクライストチャーチで
イチローことキウイの夫と猫4匹と暮らす、吹きガラス作家。
アントニオ猪木氏が心の師匠~。

(写真や文章の無断転記は絶対にご遠慮ください。又、商業目的や不適切と私が判断したコメントは削除いたしますのでご了承下さい)

私のお店デス

logo banner

最新記事

月別アーカイブ

インスタグラム


instagram


いらっしゃいませ~

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード