その後のキティーちゃん

先週、雪が降りました









クライストチャーチは寒いとはいえ

めったに雪は降りません。


今年はやっぱり例年より寒いのね~。

でもこの位ちょびっとの雪の量だったら、風情があって良いですワ。







さて、件の子猫ちゃん。

あれからもうちの庭に遊びに来てました。







外で会った時は遠慮なく撫で回させてもらってるのだ (*´ω`)

でも流石に子猫、イチャイチャよりも遊びが勝ってるようで

直ぐにどっか行っちゃいます。


行きずりの女に長居は無用なのね(笑) ← この子多分女子だけどw




ある日、外出から帰って来ると

どこからか猫の鳴き声が聞こえました。




およっ



キティーちゃん(イチローと私で勝手に命名)ではないですかい。

工房の屋根の上に登れる様になったのねー。







ご挨拶にしては必死に鳴いているな。

ひょっとして降りれなくなった?


うちの子らも、ちっちゃい頃は庭の木に登って降りれなくなっちゃったりしてましたな。

降りれるんだけど、甘えて下ろしてもらおうとしていたのかもしれないけどね~w。


ともかくキティーちゃんはご近所さんの子だし経験値の浅い子猫だし、

無茶して骨折したりしたら大変。

大事をとって下ろしてあげる事にしました。



脚立を立てかけて登っていくと

トコトコと私の方へ来てくれました。かわええ







怖がらせない様に撫でていたら、

気付かないうちに我が家のかわい子ちゃん

ちび太も屋根の上に登って来たよ。


イチャイチャしていただけに、ちょっと気まずいワタシ(*´з`)

浮気じゃないよー。


しかし、甘えんぼのちび太はハッピーじゃなかったようで




キティー!なるとと何してるニャッ



ごめんごめん、ちび太。

救出してあげなきゃだから許してちょーよ。




あ、おじさん… 行っちゃうの?







ちび太は生後4か月位で大地震に合い、

ウロウロ彷徨いつつ我が家にやって来た子。


その時はあまりの可愛さに、

当時うちのカワイ子ちゃんキャラNo.1のBJからシャーシャー言われていたっけね。




cats 

ちび太と初対面の時のBJ。相当ムカついてますW。




懐かしいなぁなんて感傷に浸りつつも、

うち帰ったらちび太をいっぱい可愛がってあげなきゃ。

嫌われたらヤバイ(;^_^A



キティーちゃんはとってもちっちゃいので

片手で簡単に救出出来たズラ。


でもちょっと怖かったのかな。

走って退散してしまいました。




そしてそれ以来、遊びに来てくれない~


私の事が怖くなったのか、

ちび太が怖くなったのか、

はたまたテリトリーの掟を理解してきたのか。


ちび太はシャー言っていたけど手は出さずに自ら去ったので、

キティーちゃんを敵とは思ってないと思うんだけど。


…だったら私か (;´Д`) ナンダカサミシイワァ



気が向いたらまた遊びに来てねー。





うちには夜間、ブラッキー(これまた勝手に命名)という黒猫がやって来る。

毛艶の良いお目目くりくりの子。

この子も恐らくご近所さんの子ですね。


夜はうちの子は外出させない為、窓越しにフーシャーと喧嘩してます。


私はブラッキーとは夜しかあった事がないけど、

昼に庭で会ったらどうしよう。

可愛いから撫でちゃいそう…

でもそんなトコうちの子らに見られたら一大事かな。


う~、ジレンマ(笑)





にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

ちび太、我慢の一週間

ちび太が尻尾を負傷(;_;)




ショボボボン(*´・_・`)



我が家の猫は、NZ方式で外出自由飼いにしています。
でも私の意思もプラスして、夜は外出禁止。

猫は夜に活動的になるので、
ご近所さんの猫との喧嘩を防ぐ&鳥さんハンティングの防止に
夜間の外出禁止は結構効果があるのだす。

それなのに~、それなのに~
喧嘩してもうたのね、ちび太君よ。

誰とかは謎。
ひょっとしたらソウズラ兄ちゃんとの遊びでエキサイトしてやられちゃったのかもしれない。


ただ、幸い傷は大したことなくて
抗生物質を処方されただけでしたε-(´∀`*)ホッ

薬をあげ続ける一週間は外出完全禁止ダス。

ちび太がぶーたれてるのはエリザベス・カラーよりも
外出禁止が一番の理由みたい。


さて、皆さんは薬をあげる時どうしてまっか?

私はいつもウェット食に粉末状にした薬を混ぜてます。

でも薬が入ってるって日が経つと気付く子がいて、拒否られて一苦労なのだ。
ちび太はまさに気付くタイプ。

なので今回は獣医さんの様に、
口を開いて喉の奥に薬を投げ入れる戦法を試してみる事にしたデヨ ( ー`дー´)キリッ

You Tube でお勉強してから試してみたのですが、
一回目大成功☆ (^O^)

なぁんだこんな簡単に飲んでくれるのか、と
安心したものの
やはりそんなに甘くありませんでした。

次のお薬タイム、ちび太は私が何をしようとしてるのか
分かっているので(前回は油断した)
大暴れされましたヨ ( ;∀;)

暴れるちび太の体をうまいこと抑えられたら
手で投薬出来るのに、
残念ながら私の手は三本ないので難しい。

目薬だったら股の間に猫様の体を挟み込んで
(香箱の様な状態で)身動きを止められるんだけど、
投薬の場合は、上を向いて喉を真っすぐにしててもらわないと
ペッて吐き出されてしまうよ~。

私がへたっぴぃなばっかりに要らぬストレスを掛けてしまうのもアレなんで、
いつもの美味しい物に加える作戦に変更。

試行錯誤の結果、今回は一口大に切った鶏肉に切れめを入れ、
そのポケットに薬を入れ込むやり方で落ち着きました。

普段キャットフード以外はあげてないので、
鶏肉の旨さに簡単に落とされたちび太であった(笑)





昨日で投薬は終わり、ちび太も私も晴れて自由の身。
ちび太は我慢し、私はストレスを抱えた一週間でした。

ちび太が外出しないように猫ドアは開かずの扉にしたので、
他の子達が出入りしたい時は私が手動で開け閉めしてたのだ。
外から帰ってくる子の合図の音があるんで、
耳はいつもフル稼働。
ちび太のいる場所も把握しつつ五感を働かせているサマは
まるでデキる剣客の様だったぜよ ← オイオイ



外出自由飼いについては反対意見が多いとは思いマスが、
ここNZでは今の所それが当たり前なのです。

そもそも私が外出禁止にした所で、かわいそうに思ったイチローが外に出しちゃうのだ。
昼は外出、夜は室内という我が家の作戦は、この国で猫を飼うのにはそこそこ理に適っていたりもするのです。

色々と考慮した結果、郷に入っては郷に従えを実施する事にしたのでご理解下さい 
(o*。_。)oペコッ






にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村



お土産に喜ぶ猫達

前記事のおまけ

ブロ友のお二人さんは猫好きさんなので、
我が家の猫達にもお土産をいただきました♡


minako♪さんからはドライささみ




危うく本体の写真を撮り忘れるトコでした( ̄▽ ̄;) 4本くらい入ってたと思う。



さて、うちのニャつらは大喜びしてくれるか??







何か貰えると悟ったニャつら
定位置につく(笑)


特別な物なので
手で直接あげたくて...




...


ニギ、複雑な顔。





BJ、くんかくんか。





ソウズラ、





シラ~





...と、思ったら
私の手から食べるのが嫌だっただけだった(笑)





ちび太、





旨ーーーーっ!





皆んな、お皿に入れてあげた方が食い付きが良かったです。

私を信用してないらしい (╯‵□′)╯︵┻━┻ 
(薬あげたりブラッシング(皆嫌い)したりしてるからだろな)

ともかくニギ以外は超夢中でした。
ニギは魚の方が好きなのかな?






こちらはししゅうねこさんに頂いた
蚕付きのジャラシ。









BJがハッスル ฅ(=✧ω✧=)ฅニャニャーン✧


うちではBJが1番大人しく遊んでくれるので
このジャラシはBJ専用とするのだ。

他の子が使うと瞬殺されちゃうと思う(^_^;)


この他にシーバとかの旨旨おやつも頂いたのですが、
お皿に入れたら大好評でした。
(どんだけ私の手を怪しんでいるんだ・・・)



私は猫達に首輪をお土産にしました~。
今のを無くしちゃったら付けてあげる。



検疫が厳しいNZですが、キャットフードが大丈夫でホット一安心。
食べ物を持って入国する場合は、絶対に申請しましょーねー。






にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村




ウッド・ファイアー始めました

大きなオーダーも出荷して一安心。 やっとコルー以外の物も作り始めましたよっ (o^―^o)


ジムでの筋力トレーニングの成果が出て、
今まで重くてヒーコラ言いながら作ってた物が楽に作れる様になっててビックリしたざんす。

前は一日一個が限界だった物が、今は4個くらい作れちゃうんですのよ、奥様。
お陰で効率よくなった (*´▽`*)

熟女でもまだまだイケルんだすねぇ。むふふ


首都ウェリントンに新しくオープンするギャラリーさんから
オーダー頂きました。


7月1日オープンなんで、来週頭には発送しなきゃいけないのだす。
なのでまたお休みはお預け。 (´Д⊂グスン

ガラス吹き始めてからずーっと週末は底削りと梱包作業で
一か月働きづめばい。

体がマジきついですけど、いつもは暇な冬にこんなに忙しいのは本当にありがたい事なので


「ありがたいのだ。ありがたいのだ。」


と、お経の様に唱えながら
もうひと踏ん張りしております。


次から次へとやらなきゃいけない事が出てくるなぁ。
頑張れるうちは頑張って、
無理になったら早期リタイアしちゃおかな~。

・・・なんつって、猫にお金かかるから無理だわw。







比較的今年は暖冬だけど、朝の冷え込みは立派に冬。

夜はそんなすごく寒い訳じゃないが
我慢出来ずに待望のウッド・ファイアー(暖炉)の出番ですたい☆ マッテタヨ~







暖炉に火を付けた最初の日、
ソウズラ(猫)がぬかるみにハマって
お尻と足をドロドロにしながら帰ってきたズラ。
(郷に入っては郷に従えのNZ方式で、猫達日中だけ外出自由飼いしてマス)

なので洗ったった。
ソウズラを洗うのは初めてだったのでドキドキしたけど
暴れすぎず良い子で感動しちゃった~ (´艸`*)
案外とお湯が気持ち良かった様子です。







タオルドライだけで十分。暖炉は超暖かいのですぐに乾きましたよ。




部屋片づけなきゃね (^^;)



エアコンの時はベッドルームに入りびたりだった猫らですが
やっぱり暖炉に火が付くと、暖炉の傍に集合ですな☆

特におニューのカウチは大人気です。
うちの子らはくっついて寝てくれないから
いつも誰か一匹が早いもの勝ちで寝てる~。




でろ~ん



そして溶けていく~(笑)




にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村



母の日ギフト





ドアに取り付けてた小さなバーナーを取り外して
メインバーナーを点火しました(^o^)









要注意な温度は乗り越えたので、ここからは一安心です。
来週はついにガラスが吹けるのだわぁ~。
ワクワクでっす(^^♪








日曜日は母の日でしたね。

我が家には人間の子供はいませんが、イチローと毛モジャな子供達からプレゼントを貰っちゃった(#^.^#)







スクラッチャーだす☆


おいおい、これは猫達が喜ぶプレゼントだろっ
って思った人は猫バカ度が足りませんぜ。


これで私が猫達に遊んでもらうんですのよっ。










この穴の部分を駆使してじゃらしを動かせば
ニャンコロ達は無視できないのだ。

付き合いよく遊んでくれる親孝行なニャツラです (*´ω`)


もれなく我が家に訪れるゲストも
これでニギに(フレンドリーなのはニギだけなの)遊んで貰えますよー。




任せてにゃ



これで遊ぶとホッコリしすぎて血圧も下がる~。
健康グッズでもありますなw。
みんな、どうもありがとう (*'▽')






余談

昨日の夜から今日の午前中にかけてPCが遅すぎてメールの受信が出来なかったorz
ルーターやPCをリスタートしても変わらず、これはプロバイダー側に問題があるのかと思ったけど
タブレットでは普通に受信出来てる事に気付く。

ではPCだけに入れてるセキュリティーソフトのせいか?と思って
一時的にオフにして outlook を開いてみるも、受信出来ず・・・

午後になってようやく普通に受信出来るようになりましたが、
これって windows が裏で何かしてたんでしょうかね?
それともセキュリティーソフトが真面目に働きすぎてたせい?
やっぱりプロバイダー側に問題があったのか?
私としては、ウィンドウズを疑ってますが (-_-;)

理由が全然わかんないし、テクノロジー関係には自信ないしで、私絶望的に疲れてしまったっす ( ;∀;)
(ちなみにウィルスはありませんでした)


PCのトラブルは魂もっていかれるわい。ぐったり





にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村




プロフィール

なると

Author:なると
NZのクライストチャーチで
イチローことキウイの夫と猫4匹と暮らす、吹きガラス作家。
アントニオ猪木氏が心の師匠~。

(写真や文章の無断転記は絶対にご遠慮ください。又、商業目的や不適切と私が判断したコメントは削除いたしますのでご了承下さい)

私のお店デス

logo banner

最新記事

最新トラックバック

いらっしゃいませ~

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード